「いまのままで」から「ありのままに」へ

「綱を放ち、安全な港から船出し、
そして帆に風をとらえよ。
冒険し、夢を見、そして発見するのだ」

”Throw off the bowlines. Sail away from save harbor.
Catch the trade winds in your sails.
Explore. Dream. Discover.”

 

『トムソーヤの冒険』で有名なマーク・トゥエインの言葉です。

 

わたしなりに読み替えると

”一度しか無い人生だから
「いまのままで」から
「ありのままに」へ船出しよう。
やりたいことをやっていいんだ。
夢を掴んで、新たな自分に出逢おう。”

となります。

 

このメッセージには
実は、
その前にこんな言葉があります。

 

「いまから20年経ってから、
あなたはやったことよりもやらなかったことに失望する」

”Twenty years from now,you will be more disappointed
by the things that you didn’t do than by the ones you did do.”

 

これを読んで、あなたのなかに
何が起きましたか?
何が浮かびましたか?

 

自分が今やり続けていること?
やりたいと想っていること?

 

あるいは、
諦めてしまったこと?

 

もしくは、
「あれ?わたしはなにをやりたいんだったっけ?」ですか?

 

現代はいろんな「やること」がありますよね。
目の前のことに追われて一生懸命生きているうちに、

 

いつの間にか無意識のうちに自分の感覚を封じ込めたり
誤魔化さざるを得なかったりして

 

本来の自分が持っていた、とらわれない感覚というのを
時間とともにどんどんと
どこかに置いていってしまいます。

 

そして、ふっと、

「あれ、わたしって、何やりたいんだろう」
「ほんとにやりたいことってなんだろう?」

と思う時が来たりします。

 

そんな方々にとって、

感覚に瑞々しさを取り戻し、
自分自身をバランスの取れたクリアな状態に戻すことはとても大切です。

 

なぜなら
感覚を開くことによって、
自分が本当に望む状態がどのようなものかに
気づくことができるからです。

 

まずは
感覚を開くための一歩として
この曲を聴いてみてください。
(できればイヤフォンで、何度か繰り返しお聴きになるのがおすすめです)

 

『RELEASE 〜声と心の調律〜感情を流していくサウンドヒーリング』
(下にリンクを貼ってあります)

何度か聴いて、そしてご自分も一緒に歌ってみると

より倍音の効果を感じられると思います。

ご感想など、ぜひ、シェアしてください。お待ちしています。

◆生きづらさを作っている思い込みを解き放つことできるプログラムがここにあります◆

声と心の調律セッションを受けてみたいと思われましたら
お問い合わせよりご連絡くださいませ。お待ちしています。
*お問い合わせ:http://koetokokoro.com/contact
*セッションで得られること:http://koetokokoro.com/menu/menu