ありのままって何?

こんにちは。
深いところのホントの本心と
人生における実際の選択を一致させていく
声と心の調律家 美和です。

 

アナ雪のおかげで「ありのまま」っていう言葉が
市民権を得たような感じで、
今まで以上に使われるようになって数年。

 

わたしがこれを最初に見たのは、2年半前の飛行機の中。
ひとり号泣しながら、何度も見たのをよく覚えています。
なんど見ても、泣けた。
なんであんなに泣いたんだろう?っていうくらい。

 

「ありの〜っままの〜っ」って歌い出すところで号泣。。。
顔はぐっしゃぐしゃです。

 

同じ所で泣いた人、ハートが震える思いをした人、
きっといっぱい居ますよね?

 

世の中には、
「いいの、これがありのままのわたしだから」
とか、
「ありのままの君が好きだよ」
とか、

 

そんな使い方することもあると思うのですが、

 

じゃあ、、、

 

ありのまま、って一体何なのでしょう???

 

説明して、って言われたら、なんて答えます?
ちょっと考えてもらってもいいですか?

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

あなたの答え、まとまりました?

 

もちろん、
ひとそれぞれの定義があると思うので、
何が正解ってことはないかもしれません。

 

ただ、

 

「その時その時、自分のしたいようにすること」が
「ありのまま」というのはちょっと違う気がします。

 

わたしが随分前(学生の時)に、
「これがありのままのわたしだから」と言って、
「これが自分を大切にすることだから」と言って、
親を悲しませたり、反対されてでも、
やりたいようにやったことがあります。
これは完全にエゴが出ちゃってたってことなのですが。。

 

暫くは、それで自分自身、満足な気がします。
でも、、、自分が思っていた「ありのまま」でいても、
幸せじゃない・・気がする・・・、という時が来ました。

 

じゃあその時の「ありのまま」定義を変え、
その時思う「ありのまま」を再定義し、
その通りにやってみる。

 

でも、
しばらくするとやはり
「なんかちょっと違うかも」って感じる。

 

何度かやってみて思うんですよね。
「ありのままって、、、なんなの??」って。

 

結局その時は答えらしき答えなんてわからず、
あれよあれよという間に会社に勤め、
その環境に合わせるようにして時が過ぎ、
「ありのままって何?」ってことすら
忘却の彼方へ行ってしまいました。

 

でも、
まるで湖の淵からジワジワ湧き上がってくるかのように
心の片隅の奥で

 

「ありのままに生きられたらどんなにいいか」
なんて思い続けてたりするわけです。

 

こういう経験したことある、って人、
いるんじゃないのかなあ。。。

 

「ありのままに生きられたら・・・」
もしあなたがそうなら、、、
今でもそう思っている部分が
ほんの少しでも有るのなら、

 

これから先は
そんなあなたへ贈ります。

 

切ないほどの心の叫び、魂の叫びを
何度もあげたことでしょう。

 

どんなに自分の真実を求めようとも
それが分からず、

 

何度も何度も寂しい思いや、人知れぬ孤独を
胸のうちに抱えてきたことかと思います。

 

時に、神なんているのか?!と言いたくなったり、
誰にも心をそのまま理解してもらうことなんて
無理なんだと思ったり。

 

手にした、と思った喜びは
あっという間に指の隙間から流れ落ち、
すべては夢まぼろしだったかのように感じたり。

 

人に伝えようとしても伝えきれずに、理解されずに、
再び自分の心にしまい込んだ悲しみがあったり。

 

時に今までの苦労が無駄に感じ、
すべてが徒労に終わるような気がして無気力になったり。
「所詮、、、」という言葉を言いたくなったり。

 

その時その時、自分の出来る限りの思考を使って、
その生きづらさから解き放たれるためにはどうしたらいいのかと

 

何度も何度も考えたり動いたりしたことでしょう。
時にはたくさんのお金も使ったかもしれません。

 

そして、
何かを変えなきゃ、先に進まなきゃ、と思う。
でも、何をどうやって動いたら良いのか分からなくて、
いままでの人生に疲れていく。

 

そのうちに、「自分が何者なのか」を見失う
それこそが、地獄。

 

ただ、いままでの殆どの人生、
何をしたらいいのかがわからなかっただけ。
ほんとうの意味で自分を知らなかっただけ。

 

自分のありのままってなんなのかが分からなくて
いままでの自分にしっくりきていなかっただけ。

 

でももう、忍耐の時代も終わりを告げました。
苦しみ抜く時代も終わりました。
だから
必要以上に時間をかけることもない。

 

いま、ハートを開いて生きて行ける”時”が来てるから。
本当の自分を生きていい時代が再びやってきました。

 

だからあなたの魂は、
今このタイミングを待ち望んでいたんです、ずっと。

 

色んな奥義や秘儀・秘伝、秘密、
すべてが開かれてきた今を。

 

ありのまま。

 

それは、

 

ハートを開き、自分の魂が求める真実の道を歩いていくこと。
そしてそこから逃げたくなっても、
自分の真実から目をそらさずに見つめつづけて生きること。
本当の自分を受け入れ、真の自分を実現すること。

 

これからはずっと、生きやすい時代に入っていきます。
だから、自分を疑わないで。ただ受け入れて。

なぜなら、あなたの人生は流れていくから。
それが前に進んでいるということだから。

 

アナ雪のエルサが、
真実の自分へと一歩を踏み出し、足をしっかり地につけた時、
なんにもなかったところに道が出来ていくように。

 

あなたの前にも道が広がり始める。

 

その先には必ず、祝福が待っています。
大きな祝福と、果てしなく大きな愛と感謝が。

 

いつの日か、
これを読んで共感くださっているあなたと
こういう話を分かち合える日が来るといいな。