ありのままの自分をだすと、まわりが戸惑うから

こんにちは。
声と心の調律家 美和です。

 

「ありのままの自分をだすと、まわりが戸惑うから」

 

セッションをしていた時に
ある女性がおっしゃった言葉です。

 

「ありのままの自分を出すと、周りが戸惑う」
だから、ずっと封じているんですね、本当の自分を。

 

これって、ほんとのことなのかな?って思うわけです。
批判してるのではなくって、

「それって、ほんと??」って

素朴にそう思うんです。

 

まず、ありのままの自分というのが
どんなことを「ありのままの自分」とおっしゃっているのか。

 

そして、
「ありのままの自分」を出す、というのは、
どういうことをおっしゃっているのか。

 

そして、
「周りが戸惑う」というときの、
周りってどういうことなのか。

 

戸惑うっていうのは、何を見て、何を聴いて、何を感じて
そう思ったのか。

 

ひとつひとつ
もつれた糸を
丁寧に解きほぐしていくと、

 

望むと望まないとにかかわらず、
かつて自分で無意識的に作った 「X=Y」があるんですよね。
(※これは「ギョウザリャン」と「思い込み」でも書いてます
http://koetokokoro.com/?p=125

 

このX=Y。
本人にとってはその時点では真実ですけれど、

 

ストレートに言ってしまうと、それは”思い込み”でもあり、
ほんとの真実ではない
、ということがよくあります。

 

でも、本人は
その思い込みによって、ずーーーーっと苦しんでおられる。

 

それが思い込みであることにすら、まったく気づかずに。

 

「それは、自分がこれ以上もう傷つかないために、
かつてご自分で作ったビリーフ(信念、価値観、思い込み)
であることに気づいていますか?」

 

と、ズバッという時があります。

 

その時は言いがかりに聴こえるかもしれない。
一瞬、戸惑うかもしれない。
もしかしたら、瞬間的に怒りが芽生えるかもしれない。

 

でも、その方は、そのせいで苦しんできたわけです。ずっと。

 

だから、お怒りになるかもしれないことを覚悟して言います。
なぜなら、もうそこから解放される時が来ているから。

 

もちろん、言いっ放しってことは決してしません。
最後まで一緒に歩きます。

 

でもありがたいことにね、
ズバッと言っても、
受け取ってくださる。

 

だって、
ほんとは「ありのままの自分」を出したいから。
そうやって生きたいから。

 

もう、苦しむ必要はないんですよね。
自分の思い込みは解き放つことができるから。

 

それは必ず解き放っていくことができるものなのだということに
気づいたときから、変わっていきます。

 

もし、これを読んでくださるあなたのなかに
同じように、自分のなかで自分を苦しめている
X=Yがあるのなら、

 

もう、苦しむことはないんです。

 

そこから学びだけを受け取って、進んでいけるあなたがいるから。

 

ひとりじゃないですよ。ほんとに。
44772457
◆「聴くだけであなたの中の天使が目覚めていくクリスマス倍音コンサート」◆
日時:12月12日(土)19:00~20:30
詳細はこちら:http://peatix.com/event/131753/view

◆生きづらさを作っている思い込みを解き放つことできるプログラムがここにあります◆
声と心の調律セッションを受けてみたいと思われましたら
お問い合わせよりご連絡くださいませ。お待ちしています。
*お問い合わせ:http://koetokokoro.com/contact
*セッションで得られること:http://koetokokoro.com/menu/menu