あれがあれば叶う、は大変な遠回り

こんにちは。
深いところのホントの本心と
人生における実際の選択を一致させていく
声と心の調律家 美和です。

 

こういうふうに考えたことありません?

 

「◯◯があれば(持っていれば)、△△ができるのに」

 

「◯◯=欲しいもの」は、
強さ、優しさ、美しさ、自信、成功など
いま自分が「欲しいもの」が入ります。
お金とか時間でもいいです。

 

「△△=行動」は、
「欲しいものがあれば出来ると思っていること」が入ります。

 

一度くらい、考えたりしたでしょ?人生の中で。
「アレがあれば、コレができるのに」って。

 

これにはさらに続きがあります。

 

「◯◯があれば(持っていれば)、△△(行動)ができるから
☆☆になれるのに」
とか、

 

「◯◯があれば☆☆になれるのに」
とか。

 

「☆☆=存在」は、
「どう在りたいのか」が入ります。

 

持ってませんか?自分のなかにこの構図。

 

これ、やってる人、いっぱいいます。
わたしもそうでした。

 

欲しいものやその状態を、得るための行動をやり続ける。
続けることで勿論、得られることもたくさんあると思います。

 

だから決して間違いとは言いません。

 

「こういう存在」になるためには「こうしなきゃ」ならない。
そのためには「あれが必要」だから、まず「あれを手に入れよう。」

 

これ、やってもいいけど
すんごく時間がかかるの、分かります?

 

「あれを手に入れるためには、
アレをしてコレをして、アレもして・・・」

 

それにプラスして
「人にこう思われたら嬉しいから、こうなりたい、だから〜〜」

 

やることばっかりが何個も出てくるかもしれません。
やらなきゃいけないことがたくさん!って感じるかもしれません。

 

やりたかったらやってもいいし、
続けたければ続けたらいいですよね?
自分の選択ですから。

 

でも、わたしはもうやりません。
だって、時間がかかるから。遠回りなのが分かったから。
一体いつまでやるんですか〜?って感じです。

 

逆なんですよね。

 

欲しいものや状態を持てばそうなれる、じゃなくって、
「わたしは存在として☆☆だから、こう行動する」なんです。

 

たとえば。
心の美しい人間になりたい、なら

「わたしは心が美しい、だからこう行動する」
心の美しい存在としての行動を繰り返し続けていくと、
やがてそれが、その人の本質になっていく。

 

たとえば、
「勇気のある人になりたい」人が
「勇気を持つためにやる」んじゃなくって、
勇気ある存在だからこそ、どう行動するのか」なんです。

 

それを続けていくと、結果として
「心の美しい人」「勇気のある人」になれているわけです。

 

これが「時間、お金があれば」ならどうなるの?って思うなら、
こう答えます。

 

時間やお金があればしたいことがあって、
それによってどうなりたいのか?
そういう存在だったらどんな行動をするのか?
よくよく考えていくと実は、時間もお金も言い訳かもしれないわけです。

 

人生いろんな事はあると思いますよ。
文句言いたくなったり、ひねくれてみたり、
弱々しくなってみたり、傲慢になってみたりとか。

 

でも、そういうときほど、
心の美しい存在なら、どう行動するの?
勇気ある存在なら、どんな行動するの?」って
自分に常に問いかけていくんです。

 

欲しいものを得るためには、すでに持っているかのように行動する。
そうすれば、ほしいもののために余計な枝葉の行動をすることなく、
自ずとそういう存在になっていく。

 

わたしにとって、
「自分を本当に完全に信じ、純粋に素直に生きる」ということは
とてもとても大きなテーマでした。
「信じてるんだけど、、、」って思ってる間は、
信じ切れてないってことですよね。

 

「これって何が起きてるのか?どうしたらそうなれるのか?
どんな時でも何より誰より自分を信頼して、
自分に嘘をつかずに、純粋に素直に生きていくにはどうしたらいいのか?」と。

 

人生でしなければならない事なんて、ほんとは何もないんです。
ただ、どう在りたいのか、だけ。
その存在として何を創りたいのか、だけです。

 

だから、
「自分を完全に信じている存在なら、何を言うの?何をするの?」と
問いかけ続けてきました。

 

すでにそうであるように、言葉にし、行動する。
そうすれば自ずと「(たとえば)自分を信頼する」ことが
深いレベルででき始めます。

 

すでにそうである、と思うと、自分の無意識レベルで
そうなっていくんです。

 

人にどう思われるか、とか、恥ずかしいとか、
周りを気にしている限りわたしたちは、
自分の人生を生きていないんだと思います。

 

外に答えを探しに行ったり、外に認めてもらうということをやめたとき
初めて、自分を生きることが始まるのだと思います。

 

あなたはこの人生で、どう在りたいですか?
すでにそうであるように、生きてください。
そんな自分に一番会いたいのは、自分だから。

 

☆イベントお知らせ☆
どうありたいのか、何を選びたいのか、何を創りたいのか。
心からの想い、からだ、魂が、思考・言葉・行動と一致して初めて、
愛と創造のプロセスになっていきます。
心で願っていること、望んでいることの実現を阻むプログラムがあるなら、
セッション体験会で、それを解き放つ体験をしてみてください^^。
(遠隔でも可☆)
詳細はこちら♡⇒http://ptix.co/1tvNETC