アルパカは言った・・・

躰楽器2016(カラダがっき2016)創り
えんやこりゃ、で、

 

先日、
とある整体師のところへ行ってきました。

 

その方、似てるんですよね。

 

これに。

 

alpaca2

 

すると本人は、

 

alpaca2 (1)
 

だそうで。

で。
施術ベッドに横になるとね、

 

言ったんだよね、

 

alpaca2 (2)
 

へぇ〜、、、からだがそう言ってるのね。

 

でも分かる気がする。
「からだが休みたがっている」とか言うし、
「からだが動きたがっている」って言ったりするし。

 

そしてまた言うんだよねえ。

 

alpaca2 (3)

 

・・・。

 

イミフ。

 

つまり、施術者側が
何をしても大丈夫、ということらしい。

 

というわけで、
おそらく一風変わった整体を受けました。

 

なんだか、じんわりと緩めてもらい、
なんだか、すべてをゆだねて、

 

ゆりかごの中に居るような感じで
おっきなアルパカにひとしきり包まれました。

 

人によってやることがまったく変わってくるらしい。

 

来てくれたお客さまそれぞれの声を聴いて、
その方だけのものをお出しする。

 

まさしくプロ。

 

もちろん、同じ味を出し続ける老舗とか、
そういうのも、これぞプロ!なんだけど、

 

わたしが目指すのは、アルパカ式なんだなあ。

 

相手が変われば、こちらも変わる。
七変化。
それこそが、自分にとっての楽しみでもあり、チャレンジでもある。

 

そんなことを感じながら、

 

地元にある溶岩ヨガというのに行き、
まんじりともせず座って呼吸に意識を向けているだけで
とてつもなく大量の汗をしこたまかきました。

 

いつのまにやら、
凍てつく夜の寒さと、

 

ホットすぎてクラクラする快感が
絶品の組み合わせに。

 

あなたにとっての”プロ意識”は、どんな種類のプロ意識ですか?

そしてそれは、何のようですか?

 

今週末から、声と心の調律プレミアムコースをスタートします。
アルパカ式のような七変化的プロ意識で、未来を創り上げてきます^^。

alpakadance

 

◆生きづらさを作っている思い込みを解き放つプログラムがここにあります◆
◆どんな風に自分の臨む未来を想像していけば良いのかを得られるプログラムがここにあります◆
声と心の調律セッションについての詳細は、資料をお送りしております。
お気軽にお問い合わせよりご請求くださいませ。お待ちしています。
*お問い合わせ:http://koetokokoro.com/contact
*セッションで得られること:http://koetokokoro.com/menu/menu