ウェルカム!って言おう

こんにちは。
声と心の調律家 美和です。

 

☆音声でもお届けします☆
VoiceBlogはこちら⇒
ポッドキャスト購読登録はこちら

 

「どうしてこんな目に遭うのでしょう」

 

そんな風に思ったことありますか?

 

先日、そう言っていた知人がいました。

 

「わたしばっかり、どうしてこんな目に遭うんだろう」

 

そう、そう言いたくなるときありますよ、人間だもの。
苦しいですよ、ほんと。
なんなの??とか、思っちゃいますよね。
わかります。

 

ひとしきり知人の話を聴いてから、
あるお話しをしました。

 

もし、あなたも
同じように感じてることがあったり
そういう過去があるとしたら、
ぜひ読んでみてください。
感じてみてください。
そして、考えてみてください。

 

生まれる前の、魂のお話しをしてもいい?

 

すべての魂はすっごくピュアでね、
人間界に来る前は
みんな仲良くって、みんなひとつになっていて、
純粋なエネルギーとしてお話してるのね。

 

で、
ある魂が
次の人生では、『ゆるす』ってどういうことなのかを
学びたいなあ」って言いました。

 

すると、それを聴いていた別の魂が言いました。
「そうなんだね。じゃあ、君が『ゆるす』ってことを体験するために
私は君が『ゆるせない』ようなことをするよ。

そしたら君は『ゆるす』ってことを体験できるよね?」

 

それを聴いた魂は
「ほんと?? ありがとう!嬉しいよ。
そうだね、そうすれば、『ゆるす』ってどういうことなのかが
分かるんだね!」

 

「そうだよ。私は、君がゆるせないようなことをする。
そしたら君は理解できる。
けど、
君は私を恨みたくなったりするかもしれない。
憎んだりするかもしれない。
だから、どうか、覚えていて。
君のことを思って、私がそうしているのだということを。
君を愛していることを忘れないで

 

「うん、わかっているよ。
人間になったら忘れてしまうけれど、
また魂として戻ってきた時はきっと、君に感謝することになるね。
私も君を愛しているよ。私のために、ありがとう」

 

信じるか信じないかは、
ひとによって思いがあるでしょう。
うまい作り話だね、って思うかもしれない。
だからそこは議論しません。

 

ただ、こう思ってみませんか?

 

「こんな目に遭う」のは、
自分の魂が、
なにかを学びたくて、体験したくて、起きてること。
その体験をすることが、
目的を果たすために一番ふさわしいと思ったから
起きてるってこと。

 

置かれた状況を、
誰かのせいだと考えている限りは、
どうにもなりません。
どうすることもできなくなっていきます。

 

「これも、わたしが創ったことなのだ」「わたしの責任なのだ」と
受け止めた時に初めて、それを変えることができるようになるんです。

 

だから、いま、

 

「どうしてなのかしら?」
「なんでこんな目に遭うのかしら?」
「一体なんなのかしら?」

 

というようなことが起きているなら、それは
何かを教えようとしてくれているサインだってこと。

 

だから
まずは
「ウェルカム!!」って言ってみよう。

 

まずは受け入れてみる。
拒絶から始まるのではなくて、受け入れてみる。
「ウェルカムッ!」って。

 

そこから必ず、学ぶべきことがわかるから。

 

ウェルカム!っていうだけで、いままでの自分とは違うはず。

 

〜お知らせ〜
わたしの魂の覚醒めを加速した、シータの哲学。
魂の覚醒めを待っているあなたへ

 

シータヒーリング基礎DNAセミナーを
11月に開催します。
あなたの知りたかったことが、ここにあると思います。

 

あなたのタイミングでお越しください♡

詳細はこちら⇒http://koetokokoro.com/?p=1714

 

深いところのホントの本心と
人生における実際の選択を一致させていく専門家
声と心の調律家 美和