“今” は ”贈り物”〜最高の選択のために

今年に入って、
新しいスタートを感じたりしますか?

 

つい最近では、
相撲界では19年ぶりの日本人の横綱が誕生しましたね。
アメリカ大統領の影響か、世界経済も変化を迎える年のようですね。

 

地球全体的に、
2016年までは、色んな面で、色んな意味で
困難もありつつ進んできたところがあります。

 

2017年からは、色んなものが色んな道で
新しく始まっていくエネルギーに溢れていきます。

 

そんななかで
新たに何か大きな選択や決断をしていくことが
あるかもしれませんよね。

 

何かを選択したり決断する時、
どんな風に選択・決断するか、が大切になりますよね。

 

「何を選択するのがいいんだろう」

 

こう考えることって結構あったかもしれません。
わたしもそう考えたことあります。

 

この視点であたまで考えると、
あれこれ比較するなかで、どれが最善かを見ようとします。
先のことを考えて慎重になりすぎたり、
決めるのに時間がかかることもあります。

 

その結果、「最善の選択をした」って思います。
たぶんそうだったんでしょう、その時は。

 

何かを選択したり決断する時にとっても大切なのは、
「ハートはメッセンジャー」であることを思い出すこと。

 

ハートから来る声に気づき始めてる人は、
いまとっても多くなってきてますよね。

 

”ハートは、わたしたちに真実を届けるメッセンジャー”

 

いま、自分にとって最高な選択は何か、を教えてくれます。
それが、”最高の自分を表わしてるもの”ならば、
その選択には、喜びが伴います。

 

一瞬、一瞬の選択にも、
同じように選択し続けることができたら、
それはとても至福な体験の連続ですよね。

 

学生の時に覚えた英単語<present>。

 

意味は、「今」。
そして、「贈り物」。

 

昔は、
なぜこの単語がこの2つの意味を持つのか
わかりませんでした。

 

でもいまは分かります。
一瞬一瞬がすべて、宇宙からわたしたちへの
喜びの贈り物だってことを。

 

しかもこの今という贈り物は、前もって<pre>、
わたしたちに送<sent>られているものです。

 

その贈り物である今を、どのように生きるか。
どのような選択をし続けるか。
それはわたしたち次第。

 

「自分にとって最高の選択をするならば、
何を選択しよう?」

 

「いつも最高の観点で選ぶなら?
何を選択しよう?」

 

ハートはメッセンジャー。
ハートから来る真実を受け取りながら
最高の選択を。

 

そして、今という贈り物を
喜びで満たして。。。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。