欲しいけど手に入らない理由

こんにちは。

 

深いところのホントの本心と
人生における実際の選択を一致させていく
声と心の調律家 美和です。

 

ほんとに深いところで何を望んでいるか。
その望みを持っているのに
逆のことをしてしまったりすること、ありません?

 

自分のなかに色んな価値観や思い込みがあって、
それが、
自分の進みたい道への障害になってしまっていることに、気付かない。

 

自分が「受け取りたい!」と思ってても
潜在意識では
受け取らないようにしてしまっている自分が居たりします。

 

え?なんで?そんなのいやーー!

 

ってなるでしょ?

 

わたしもまだ、ありますよ。
そういうの。

 

たとえば、
分かりやすく、”お金”、とします。

 

「宝くじでもあたんないかな〜」って買ってみたりする。
でも、大金は当たらない。

 

当たったら、自分のエゴのためじゃなく、
より良いことのために使いたい、と思ってても、当たらない。

 

なんで神様は与えてくれないの? なんて思ったりするかもしれない。

 

でも。
意識でいくら「欲しい、受け取りたい」と思っていても、

 

より深いところで
「受け取らない、受け取れない、むり」って思ってたら、

 

そっちが勝っちゃうんですよ。どうしても。
潜在意識が98〜95%を占めてるというくらいだし。

 

占めすぎ・・・笑。

 

でも、「むり」って思ってるとこには必ず
意図があるんですよね。

 

それはもしかしたら、
「危険だよ!危ないよ!」ってことかもしれない。

 

なんでそれ持ってるのか?

 

それは、二度と痛い目に遭わないため。

 

二度と、同じ悲しみ、苦しみ、痛みに遭わないために
潜在意識は、わたしたちを守るために常に働いてくれている。

 

だから、その意図も汲み取ってあげる必要がある。

 

そしてその奥には、、、
「お金は嫌い」って、実は思ってたりするわけです。(;´д`)トホホ…
自分の顕在意識とは関係なく。

 

そりゃあ、嫌いじゃ、入ってこないよね。。。って、知るわけです。
お金が無いほうが良い、そのほうが、たとえば、
成長できるとか、なんらかのメリットがあると思ってる。
だからそこも見ていくわけです。

 

たとえば
「ほんとはみんなの輪に入りたいな」って思ってるけど、
ずっと仲間に入れていない子がいるとします。

 

入れない理由が何かあるわけです。

 

過去に傷ついたトラウマ体験があるとすると

 

「入ると危ないよっ、また傷ついちゃうよ。
だから一人で居なよ。ね?そのほうが安全だよ」って、
潜在意識は守ってくれるんですよね。

 

あの時は、
一人になることで自分を守る方法しか知らなかった。

 

でももう今は、
そんな守り方しなくっても、違うやり方を知ってる。

 

意識でそう思ってても、
潜在意識にも教えてあげないと
分からないわけです。

 

「え?そうなの?違うやり方あるの?
このやり方のほうが効果的だと思ってたよ」って。

 

それを知らないうちはずっと、
何度も何度も、同じ方法で同じように守ろうとする。

 

だから。
潜在意識でどう思っているのか、
そこに働きかけていくことが必要になってくるわけですね。

 

自分が望んでること。
その望んでることの奥に、ホントに何を望んでいるか。

 

それを見つけてあげないと、
また繰り返しちゃうんですね。

 

たとえば。

 

「ケーキが食べたくなっちゃう。でももうやめたい。」
と思ってるとします。

 

ケーキを食べたい理由がなんなのか。
やめたくてもやめられない、ホントの理由がありますよね。

 

単純に美味しいから、ってこともありますけども、
ケーキを食べたいその理由、食べたくさせるその理由を
見ていくわけです。

 

自分が望んでること=「ケーキをやめたい、太るから」

 

これを簡単に解決すると=「じゃあ買わなきゃいい、ケーキ売り場を見なければいい」
もしくは、「食べても太らないように運動すればいい」とか、
なんてことになるかもしれない。

 

これって全然解決になってないの、わかります?
見ちゃったら、買いたくなるかもしれないし、
買ったら、食べちゃいますよね?
運動だって、やれるならやってる。

 

ケーキを欲しがる理由はなんなのか?
どんな時に食べたくなるの?
ケーキを食べることで何を求めてるのか?
ケーキを食べることには、どんな価値があるのか?

 

そして、どんどん掘り下げていくと、

 

「ああ、ケーキを食べたくなるのは、
昔お母さんと一日、ずっと一緒に愉しく遊んでたとき、
一緒にケーキ屋さんに入ってケーキを食べたんだよね。
あの時の感覚や感情を思い出すから、食べたくなるんだ」

 

お母さんが働いていて、
ずっと一緒に遊んでもらった記憶がなかった。
だから、その唯一の体験が、ケーキと結びついている・・・。

 

その人にとっては、
「ケーキを食べる」=「お母さんとの想い出」=お母さんの愛を感じること

 

意識ではそんな風に思ってなかったと思います。
でも、潜在意識では、しっかりわかってるんです。

 

だから、
思い出しては食べずに居られなくなるわけです。

 

お母さんの愛を、ケーキを通して思い出してもいいけど、
そうじゃなくても、常に感じていられたら良いじゃないですか。

 

ね?

 

「人生の方向性が定まらない」というお悩みを
お持ちだった方がいらっしゃいました。

 

先日、セッションを受けてくださったのですが
その効果がすぐに出たと、
悦びのメールをいただきました。

 

ご本人許可を戴きましたので、
お名前も公開させていただきますね。

 

◇岡聖美さま(広島市在住、40代女性)
 
「先日は、有難うございました!
 
お会い出来て、本当に嬉しかったし、
美和さんのセッションを受けることが出来て
本当に良かったです!
 
美和さんは、以前から人のことを否定しない
素敵な方だと思っていましたが、やはりその通りで
徹底的に私の言葉を聞いて寄り添って下さる
姿勢にとても感動しました。
 
無意識の奥底まで一緒に旅をして頂いた
気がします。
 
旅の行く先は「平和」より「自由」ということに
納得です。私「自由」を大切にしているんです。
 
最後に現れた映像は、おめんというペルソナを
とった無邪気な子供のような自分だと思います。
 
これからも私の強みの無邪気さを打ち出して
いいんだ、楽しんでいいんだと思えました。
 
アドバイスにも感謝です。今まで即効性を
求めては調子が悪くなっていたので、自分に
制限をかけていたのかもしれません。
 
今は焦りはあまりなくなったので、速やかに
軽くなることを許可したいと思っていた所でした。
 
すると、美和さんのセッションの翌日に
お友達と会話を楽しめている自分、
質問を躊躇なく出来ている自分がいて
驚きました。
 
「もしかして、もう効果が現れているの?」
と思っていた所です。有難うございます!
 
これからも、もっともっと軽くなりたいな。
 
もう一つ嬉しい出来事が♪
 
ミュージックセラピーの先生がテレビの取材を
受ける事となって、生徒としてその場に
いてくれないかと頼まれました。
 
先生のお役にたてるのであれば喜んで!
と引き受けちゃいました♪
 
これからもどんどん受取上手になって
行くと思います。これも美和さんのお蔭です!
 
本当に有難うございました♡」

 

平和を望んでいると思っていらした聖美さん。
それはそれでいい。
けど、今ひとつ、クリアになっていない感じだった彼女。

 

それはそのはず。
その奥になにかあるわけですよ。
そしたら、自由が、欲しかったわけですね。

 

自由が欲しいけど、それを止めているものもあった。

 

だから、そこを解き放っていく。
そうすれば、このように、嬉しい出来事が、起きてくる。

 

そんな素敵なことを教えてくださった聖美さんに感謝です。
どうもありがとう!

 

自分の心が望むこと。

 

その通りに選択することは、
人生をもっとハッピーにしてくれます。

d7f6db8b702c2b79f34bd3bbcc2ab126_s

〜〜深いところからのホントのホントの本心」と
  「人生における実際の選択」を一致させていく〜〜

新たなモニターセッションを5/9からスタートいたしました。
(〜6/30まで)
 
限定6名様。
 
ぜひ、
このタイミングで、ご体験ください。
人生をより豊かにするために。

・セッション時間:約60分
・セッション金額:12,000円(税抜)

ご希望の方はぜひ、
以下フォームよりお気軽にご連絡ください。
心よりお待ちしています。

氏名 (必須)

メールアドレス (必須)

モニターセッションに関してお聞きになりたいこと