自分の声は好き? その2

自分の声は好きですか? と前回書きましたね。

 

そして、

 

声の可能性を閉じてしまっているひとを見ると
すごくもったいなって思う、とも書きましたね。

 

「気持ちのいい声」とか
「通る声」とか
「心地の良い声」とか、
「ひとの心に入っていく声」

 

って、
いいなーって思ったりします?

 

すでにご自分がそういう美声をお持ちなら
この先は読まなくてもいいかもしれませんが、

 

そう言われるような声は
ほんとは出るんですよ。

 

みんな出るの!

 

自分の声が嫌いな理由は様々と思いますが、

 

「変な声〜」と小さい頃に誰かに言われたから、だったり、
録音した自分の声を聞いて、「変な声」だと思ったから、とか、

 

そういうことが多かったりします。

 

でもこの場合、
誰かにその後、

 

「いい声ね」

 

って言われることが1度でも、
もしくは何度かあったりすると、

 

それだけで声に対する好ましくない想いが
解けたりすることもあります。

 

でも
「いい声ね」

 

って言われても、
それを受け取れないこともありますよね。

 

なぜならそれは、

 

「傷ついた」とか
「気持ち悪い」とか
「嫌い」とか、

あとは
自分を表現することを止めていたり、という
声に対するブロックがあるから

 

そのブロックがあると、
喉の部分が、ほんと〜〜に閉じちゃうんですよ。
ほんとに。

 

そうなると、

 

声って、出づらいですわ。

 

もちろんね、
ボイトレとか通って
声が出るようにすることも出来ますよ。

 

お腹で呼吸して!とか言われたりするじゃないですか。
(でも人間は肺にしか息は入らないけど・・・
 肺から漏れてたらそれはそれで苦しい(´・ω・`)。。)

 

声が太く出るようになったり、
人前で喋るテクニックを学んだりしますよね。

 

それももちろん、大事だとは思います。

 

でもねえ、そのブロックが取れた時、

 

ひとの声はもっとしなやかに伸びて、
美しい張りが出て、
澄んで広がっていく声になるんです。

 

自分のなかにブロックがあるかも?と思われたら、
それがどこにあって、どこからくるのか?に、
ちょっと意識を向けてみてください。

 

これまた長くなるので、
この続きは次回にしますが(*^^*)

 

もっと声を好きになりたい、なら
ぜひ次回も読んでください^^。

 

そして
声に何かしらの思いがある、というそのお話しを、
ぜひ、聞かせてください。⇒お問い合わせフォームからぜひ!
お待ちしています★
555865f20b6978807912e8ecf7acc483_s
◆生きづらさを作っている思い込みを解き放つプログラムがここにあります◆
◆どんな風に自分の臨む未来を想像していけば良いのかを得られるプログラムがここにあります◆
声と心の調律セッションについての詳細は、資料をお送りしております。
お気軽にお問い合わせよりご請求くださいませ。お待ちしています。
*お問い合わせ:http://koetokokoro.com/contact
*セッションで得られること:http://koetokokoro.com/menu/menu