音はすべての始まり

『音は森羅万象のすべてである』

 

人間の心、からだ、潜在能力分野において著名な医学博士、
ディーパック・チョプラ博士がこのように言っています。

 

また。

 

インドには
『ナーダ・ブラフマン』=「世界は音なり」
という言葉があります。

 

そして。

世界のあらゆる経典に、

「ものごとを現実化するパワーは音に秘められている」

という主旨の言葉を見ることができるそうです。

 

音がすべての始まりである

 

このようなことが
なぜ、
古来から
そしてあちこちで言われているのでしょうね。

 

興味深いと思いませんか?

 

時を越えていま。
それを探り続けたいなと思っています。

 

わたしたちの周りは
音であふれています。

 

あなたの周りには
どんな音が、どんないろで、どれだけあるでしょうね。

 

音に、意識を向けてみてください。

 

フランスの音響心理学者である
アルフレッド・トマティス博士は
このようにおっしゃっています。

 

『脳に伝わるエネルギーの90%は聴覚から入ってくる』

 

そして聴覚は、右脳を活性化するために
一番効果的な感覚であるとも言われています。

 

耳から入るエネルギーに
より良い意図を込めて届け、

 

そして意識と感覚をクリアにする。

 

聞こえる音だけでも、
何百という音があると思います。

 

耳を澄ませば

まずなにが聴こえてきますか?