人に届く声になる方法

こんにちは。

 

あなたの抱える”モヤモヤ”を晴らして
本当にやりたいこと「これをするために生まれてきたんだ!」を実現する
声と心の調律家 美和です。

 

声を出すことが職業の方。
たとえば、セミナー講師、講演家、役者、など。

 

声で人の内面へ深く触れていく職業の方。
たとえば、カウンセラー、コーチ、ヒーラーの方など。

 

これらの方々にとって
声の出し方、声の届け方は、

 

ご自分にとっても、
あなたの声を聴いてくださっている方々にとっても、
コミュニケーションに欠かせない大切なツールですよね。

 

伸びる声、響く声、包むような声。
もっと声色を使い分けたいとか。
望む声を得たくて
ボイストレーニングをされている方もいらっしゃるかもしれません。

 

もちろん、ボイトレや声のレッスンは、
本来の声に出逢うために
とても有効なものだと思います。

 

ただ、
もっと簡単に、より早く、
自分の声の響き方、届き方が変わる方法があります。

 

誰でも簡単に、習得できるスキルがあるのです。

 

それは、
<自分の声を聴く>、ということと

 

<その時の心の在り方>、ということ。

 

このふたつがとても大切になってきます。

 

自分の声を、どれだけ意識して聴いているでしょう?
人に対して喋る自分の声に、どれだけ気付いているでしょう?

 

どんな意図から、声を届けているか、
自分でどのくらい意識し続けているでしょう?

 

これら2つのことへ意識を向けるだけで、
Before/After が変わってきます。

 

「どのようにして自分の声を聴けばいいのか」
「どのような心の在り方で声を出せば良いのか」

 

それにはちょっとしたコツがあるのです。

 

それをお伝えするために、
無料レポートを書こうと思っているところです。

 

ぜひ、この機会に、
<より響く豊かな声>を
手に入れませんか?

 

レポートが仕上がり次第、
このメソッドにご興味がある方へ、
お送りさせていただきたいと思います。

 

無料レポートご希望の方は、
以下フォームからご登録ください^^

氏名 (必須)

メールアドレス (必須)

コメント